全くの未経験からドライバーの仕事はできる?

運転技術があるなら未経験者でも可能

ドライバーの仕事は、基本的に車を運転する事が多いです。つまり、運転技術があるなら今までドライバーの仕事をしたことがない人でも十分活躍できる業種でしょう。ただ、注意しておきたいのは運転免許を取得してから日が浅い場合です。例えば、大型トラックの運送業者に面接に行く場合は、大型免許を取得してから1年ぐらい運転技術を上げるために努力しましょう。もし、運転技術が初心者レベルだと時間内に荷物を運ぶのが難しくなったり、雨や雪が降っている時に運転に手間取ってしまいますよね。

どうしても運転免許を取得してすぐにドライバーの求人に応募する時は、研修が充実している求人を選ぶようにします。運送業者の中には、トラックを上手く運転する方法を教えてくれたりなど研修が充実している所もあります。

必要な免許証は準備しておく事

ドライバーの求人は、未経験者歓迎の求人も多く今まで経験したことがない人でも採用されることが多いです。しかし、最低限準備しなければいけないものがありそれが運転免許です。この場合の運転免許とは、自分が目指すドライバーの免許を指します。例えば、大型トラックのドライバーを目指すのであれば、大型免許を取得しておく必要があります。当然ながら普通自動車免許では、運転することができないので採用されないですよね。

求人情報には、どのような免許が必要になるのかを記載しているので必ず確認するようにしましょう。また、運転免許を取得するためには、一か月ぐらい自動車教習所に通うのが一般的なので時間を確保できるようにスケジュールを考える必要があります。